« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

僕が自閉語を学ぶわけ

 大阪での講座が終わった。

 これまで取り組み、考えてきたことを再度組み直して

愚直に日本語にしたつもりである。

 主催者の川本さん、対談者の吉川さんが、僕のわが

ままを聞き入れてくれた。その分、ご迷惑もかけたと思

う。

 申し訳ありませんでした。

 多くの方が、ブログに感想を書いてくださっている。

 主催者 川本さん

http://ameblo.jp/motti57/entry-11084322505.html

 尊敬する先輩 京都の糸井先生

http://susumu.exblog.jp/14037384/

 奈良の中條先生

http://ameblo.jp/nara-normal-teacher/entry-11083140346.html

 ありがとうございました。

 聴き手がすごいので、のせていただいてことば

が紡げたと思う。

 話した僕の意図を、恐ろしいほどクリアーに、

そして話し手より深く受け取ってくださっている

気がする。

 このような聴き手になれるように、また今日か

ら愚直に進みたいと思う。

 参加してくださった皆様、本当にありがとう

ございました。

にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ

ランキングに参加しています。よかったら応援の

1クリックをお願いします。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

大阪へ

 大阪の若きホープ川本敦先生にお声かけ

いただき、大阪で仕事をさせていたくことに

なった。

 明日の教室大阪分校である。

http://kokucheese.com/event/index/19988/

 川本さんの思いに応えられるよう、渾身の力で

ことばを紡ごうと思う。

 お近くの方、よかったらいらしてください。

 明日の教室。

 元々、京都の立命館小学校の糸井登先生と

京都橘大学の池田修先生が、若い先生方や

教師の卵の学生たちの学びの場として立ち上

げられた京都本校が、全国に広がってきている。

 これまでの歴史は

http://sogogakushu.gr.jp/asunokyoshitsu/asukyo.htm

にまとめられていた。

 毎月毎月の開催。

 本当に凄いと思う・・・。

にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ

ランキングに参加しています。よかったら応援の

1クリックをお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »