« 授業のユニバーサルデザイン化 | トップページ | 残って一緒に宿題しようか »

子どもとの関係づくり

 立命館小学校の糸井進先生。

 僕が尊敬するお一人だ。

 糸井先生がブログに、お若い時の実践を綴られていた。

http://susumu.exblog.jp/13829461/

 なぜか知らないけれど泣けた・・。

 自分の苦しかった時、子どもとの関係で悩んだ時、

関係づくりが難しい自閉症の子供達と通じ合えた

実感が持てた時・・。そのような場面を思い出した

からかもしれない。

 糸井先生が、あれほどシャープな切れ味の方なの

に、とてもとても温かい理由が分かる気がした。

 今日、研究室でゼミ生と、採用試験に向けて

あれこれ話した。自分の良さを大切にするためには

まず自分自身を見つめる必要があるんだよ・・。

 

 自分の良さって何なのだろう・・。

にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ

    ↑

ランキングに参加しています。よかったら応援の

1クリックをお願いします。

 

 

|

« 授業のユニバーサルデザイン化 | トップページ | 残って一緒に宿題しようか »

特別支援教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/403660/42564268

この記事へのトラックバック一覧です: 子どもとの関係づくり:

« 授業のユニバーサルデザイン化 | トップページ | 残って一緒に宿題しようか »