« 『気になる幼児の育て方』 | トップページ | 特別支援学級の学習指導案ー目標と手だてー »

新たな学びが指導案に見える

 ある連絡協議会にて。

 初任の先生方の研修状況についての協議。

 多岐にわたる研修プログラム。

 各学校での工夫あれこれ。

 新しい先生方が、大切に育てられ、自分で育と

うとしてることが伝わってくる。

 それぞれの先生方に、多くの学びがあるのだろ

う。

 ふと思った。

 その学びは、どのようにアウトプットされているだ

ろうか・・・。

 アウトプットなきインプットはもったない気がする。

 もちろん、長いスパンで考えると、そう簡単にアウ

トプットする必要ないこともあるだろう。

 アウトプットの形。

 同僚への話、プレゼン、説明などなど。

 学習指導案の中に落とし込む。

 授業の変化。

 新たな学びが学習指導案の中に落とし込まれて

いること。

 身の丈にあった形で良いではないか。

 よくわからない表現を多用することもない。

 それぞれが、自分の学びを自分のことばで落とし

込んだ指導案を作っていくこと。

 学びを見える形にしてみよう。

にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ

応援クリックお願いします。 

|

« 『気になる幼児の育て方』 | トップページ | 特別支援学級の学習指導案ー目標と手だてー »

特別支援教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/403660/37015816

この記事へのトラックバック一覧です: 新たな学びが指導案に見える:

« 『気になる幼児の育て方』 | トップページ | 特別支援学級の学習指導案ー目標と手だてー »