« 春の風 | トップページ | ことばの重み »

ジャブ

 ここのところ、今年度の構想を説明させて

いただいたり、相談したりするために、多くの

方々とお会いしている。

 そこで感じること。

 それは、これまでの取組などが「ジャブ」の

ように効いてきているという印象である。

 もちろん、これは、すぐには具体的、劇的な

動きにつながることばかりではない。個々の

子どもたちの状況に直結しないことも多いは

ずである。だから、個々のケースに関しては

つらく、厳しいことも起きている。

 でも、目に見えない「空気」のようなものが

動いていることは重要だ。

 それが、長い目で見ると「効いて」くるのだ。

 何かが動いている。

 そのような印象を強く持つ今週だ。

にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ

よろしかったら応援クリックお願いします。

|

« 春の風 | トップページ | ことばの重み »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/403660/34234683

この記事へのトラックバック一覧です: ジャブ:

« 春の風 | トップページ | ことばの重み »