« ことばの重み | トップページ | 身体と気持ちに働きかける »

言葉にできない

 小田和正さんの名曲である。

 オフコース(今の若い人、わからないかな?)時代に

リリースされた曲だと思うが、今もって良く耳にする。

名曲である。

 息子の卒業式に行った時、控え室で、6年間の様々な

写真を編集したビデオが流れた。

 画像のみの編集である。

 キャプションはつけていなかった。

 そのバックに流れていた曲が「言葉にできない」だった。

 親ばか丸出しで恐縮だが、この演出には参った。

 6年間の子どもたちの姿が次々に映し出される。

 同じ画像が、それぞれの家族にとって別々に映り

別々の物語を形成している(はずである)。

 だから「言葉にできない」。いや、正確に言えば、

先生方が「自分たちの言葉にできない」「共通の

言葉にできない」のだと思った。

 週末、公務を一切忘れ、読みたかった本を読み

妻の誕生日にちょっと食事に行き、Jリーグの応援

に行き(残念ながら完敗であったが)、少し、自分ら

しい呼吸をしようとした2日間だった。

 テレビから流れる「言葉にできない」を耳にして

ほんの少し人間らしい感じ方を取り戻したかも・・・と

思い、思わずボードに向かったところである。

にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ

よろしかったら応援クリックお願いします

|

« ことばの重み | トップページ | 身体と気持ちに働きかける »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/403660/34388554

この記事へのトラックバック一覧です: 言葉にできない:

« ことばの重み | トップページ | 身体と気持ちに働きかける »