« 特別支援のものがたり | トップページ | コーヒーブレイク »

力を合わせる

 詳しいことを書きにくいのだが、この2,3日立て

続けに起きたこと。それは、一人一人の子どもたち

を大切にしよう・・・という思いの元、多くの立場の方

が力を合わせようとする動きだった。

 教科指導のプロ、生徒指導のプロ、通常学級指導

のプロなど、「障害児教育」を専門としていない方々

との仕事やつながりが相次いだ。

 ある会議では、特別支援教育がテーマであったにも

かかわらず、僕がほとんど話さなくても、他の領域の

メンバーがリードし、通常教育と特別支援教育のハイ

ブリッドとでもいうべき内容の構築に向けての議論が

続いた。終了後

「クリエイティブな仕事になってきたな~」

というメンバーの声を聞いた時、僕は本気で思わず

涙がこみ上げた。

 そう、通常学級の特別支援教育は、「障害児教育」

を専門とするメンバーがリードしているうちは、本物に

ならない気がするから・・・。

 力を合わせるための仲間づくり。

 地味で地道な仕事である。

 尊敬する先輩に言われた。

「丁寧に対応し、やりとりしていると、あちこちから連

絡が増えるんだよ。でも、それが大切なんだ。」

 愚直にいきたい。

にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ

良ろしかったら応援クリックお願いします。  

|

« 特別支援のものがたり | トップページ | コーヒーブレイク »

特別支援教育」カテゴリの記事

コメント

「クリエイティブな仕事に・・・」
ステキな変化ですねhappy01

投稿: 月子 | 2009年9月20日 (日) 21時14分

月子さん こんばんは

 コメントありがとう。
 月子さんとのコラボも、クリエイティブな仕事になりそうな予感・・・。

投稿: 夢追い人 | 2009年9月21日 (月) 00時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/403660/31448963

この記事へのトラックバック一覧です: 力を合わせる:

« 特別支援のものがたり | トップページ | コーヒーブレイク »