« 教育の自由度を守るために | トップページ | 特別支援のものがたり »

仲間づくり

 週末、ある方と久々にお会いした。

 若い頃から、僕に様々な機会を与えてくださり

励まして育ててくださった方。僕を世に出してく

ださった方である。

 話が弾んだ。

 いや、話を聞いてくださった。

 僕のくだらない話にも、うんうん・・・と耳を傾けて

くださる。

 聞き上手である。

 改めて思った。

 こうやって育てられたのである。

「先生の周りには、素敵な人が本当に多いね。」

というニュアンスのことを言ってくださった。

 本当にそうである。

 仲間に恵まれて今日までなんとかやってきたのだ。

その幸せを忘れがちになる。さりげなくおしゃべりの

中で思い出させてくださったのだ。

 こうやって育てられたのである。

 そう言えば、原稿など頻繁に送ってくれる一人の

後輩は、必ずそこに手紙を添えてくれる。便箋に

数行の手紙が、原稿と一緒に気持ちを運ぶのだ。

 忙しい日々の、わずかな時間に、僕のために時

間を取ってことばを紡いでくれていることが身に

染みる。凄いなー、ありがたいなーと思う。

 僕も以前は必ず何かを送る際には一筆添えてい

た。でも最近は、忙しさを理由に無礼なことをしてい

たのではないかと恥ずかしくなった。

 夏に旅した北の国で、便箋を買った。

 職場の机と通勤バックに必ず忍ばせて、ほんの

わずかな時間を惜しまないようにしたいと思う。

にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ

 良かったら応援クリックお願いします。

|

« 教育の自由度を守るために | トップページ | 特別支援のものがたり »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/403660/31280303

この記事へのトラックバック一覧です: 仲間づくり:

« 教育の自由度を守るために | トップページ | 特別支援のものがたり »