« 年度のまとめ | トップページ | 授業づくりネットワーク2009春のお知らせ »

「仲間づくりだよ・・」故大石益男先生のことば

 僕に大きな影響を与えた方のひとりに

故大石益男先生がおられます。ことばの教室

の先生から国立特殊教育総合研究所の研究

者となられた先生に大きな影響を受けた僕は

影響を受けながらも、恐らく先生のスタイルとは

異なるであろう臨床をする人間となったのでした。

 でも、尊敬しています。

 没後10年以上たった今も、その気持ちに変

わりはありません。

 大石先生に言われました。

「障害児教育の仕事はな、仲間作りなんだよ」

 この一言をずっと大切にやってきたつもりです。

 どんな立場になろうとも、それは変わらないの

だと、最近強く思います。

 特別支援教育の情報がこれだけ溢れ、科学的

手法も取り入れられてきている今となっても、

それらを支えるのは学校での職員間のつながり

合いであり、学び合いであると思うのです。

 もちろん、子ども同士のつながりであり、保護者

同士のつながりあいであると思うのです。

 尊敬する先輩がなさっている地域での就労体

験のお仕事でも、そこに集う仲間たちのつながりが

見事です。

 先月講演させていただいた地域の保護者の方の

お話を伺うと、地域の保護者同士のつながりが見

事でした。

 来週のある研修会では、参加者同士のつながりを

深め、語り合いができるような時間を目指しています。

僕に求められるのは、そのコーディネート・・・。でも

一人でするのではありません。グループセッションの

リーダーには信頼できる「仲間」を配しています。

一人じゃないから頑張れる・・・。

よかったら応援クリックお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ

|

« 年度のまとめ | トップページ | 授業づくりネットワーク2009春のお知らせ »

特別支援教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/403660/28607056

この記事へのトラックバック一覧です: 「仲間づくりだよ・・」故大石益男先生のことば:

« 年度のまとめ | トップページ | 授業づくりネットワーク2009春のお知らせ »