« ケースの支援を学校力の向上につなげること | トップページ | 鉄柱によじ登ってる子ども »

気軽に話せる雰囲気~教育的井戸端会議~

 巡回相談員に任命された後輩ですが

巡回相談の経験値はまだまだです。

 特別支援学校の巡回相談員と一緒に

相談に当たる場を与えてもらったとのこ

と、その報告を聞く機会がありました。

 その場では言わなかったけれど、その

後教えてくれたことに

「現場で、気軽に話せる雰囲気があるか

どうかが大きい」

といったことがありました。

 そうなんですよね。

 最近、あまり聞かない気もするけれど、

やはり、ここに戻ってくるのですよね。

 私の拙著の中で「教育的井戸端会議」

が大切だなんて書いたこともありました。

 本の中に、職員室でコーヒー片手に

1日を振り返ったり、子どもたちの話を

したりする場面を描写したこともありまし

た。

 これらは「気軽に話せる」ことを意識して

いたのですよね。

 子どもも保護者もプロも、みんな独りぼ

っちにならないように・・・。

よろしかったら応援クリックお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ

|

« ケースの支援を学校力の向上につなげること | トップページ | 鉄柱によじ登ってる子ども »

特別支援教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/403660/28032094

この記事へのトラックバック一覧です: 気軽に話せる雰囲気~教育的井戸端会議~:

« ケースの支援を学校力の向上につなげること | トップページ | 鉄柱によじ登ってる子ども »