« 分かりにくい授業の教育的意味 | トップページ | 母の死 »

人を動かすことば

 たった一度、講演でお会いした若い先生。

二次会に参加されていた、とてもすがすがしい

青年で、印象に残っていました。その先生から

メールをいただいたのです。

「ブログを読んで、保護者のお話を伺ってみたい

と思った・・。」

というニュアンスのことばでした。

 駄文から、真摯にメッセージを受け止めてくれて

いるのだな・・と思うと、胸が熱くなりました。

 僕の拙著を読んで、実践したら子どもが育った

んですという若い先生が、その実践をまとめた

ものを送ってくださいました。いえ、正確には

僕が

「読みたい!!」

と懇願し、送っていただいたのです。

 僕の拙著の実践よりも、もっと豊かな実践が

そこにありました。

 拙著からメッセージを受け止め、そこから自分と

子どもの関係を作ってオリジナルの実践を作って

いってるのだと思うと、出版させていただいて

本当によかった・・・と思います。

 大切な仲間からのメールに

「今日も、僕の大切な仲間に、このブログを紹介

したところです。」

と書かれていました。仲間に紹介して下さっても

嬉しいのに「大切な仲間」に紹介くださったという

のです。喜びは更に大きくなりました。

 何気ない一言、でも、人を動かす一言。

 皆さんの一言に救われ、元気をもらい、勇気を出

して、また少しずつ前に進めます・・・。ありがとう。

にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へよかったら応援クリックお願いします。

ランキングに参加しています。

 

|

« 分かりにくい授業の教育的意味 | トップページ | 母の死 »

関係支援」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/403660/23629436

この記事へのトラックバック一覧です: 人を動かすことば:

» デール・カーネギー『人を動かす』 [キャッシュフローゲームから学んで本物の金持ち父さんになってみよう!from沖縄]
『人を動かす』って心のスキルなんですね(gt;_ [続きを読む]

受信: 2008年9月10日 (水) 16時44分

« 分かりにくい授業の教育的意味 | トップページ | 母の死 »