« つながり | トップページ | 幼稚園の特別支援教育 »

野菜づくり

 ある病棟の派遣学級に伺う機会がありました。

 ある先生のことば。

「ほら、さっきより、ちょっと目があいているんです

よ~。よく聞こえているんですよ。」

 ベッドに寝ている子どもの表情が、ほんのちょっと

でも、はっきりと変化したように思えたのでした。

「今日は、音楽どころじゃないのよね・・・。昨日の夜

大変だったものね。」

 表情を変えないで横たわっているように思える

ある子どもの隣のベッドがあいていました。昨晩

8年間の短い人生を終えた友達のベッドが・・・。

「よくわかっているんよね。わかっているもんね。」

 先生が、身体に触れながら、語りかけておられ

ます。相変わらず、一見表情を変えないように見

える子どもと先生のつながりに圧倒されながら、

病室を後にしました。

 病棟の中庭に、畑があります。

「病院から土地を借りて野菜を作っているんです。

もちろん、作るのは教師ですけどね。

 収穫を一緒にできる子は、一緒にします。できな

い子は、窓からでも畑が見えて、少しでも野菜が

見えたら良いなーと思うんです。野菜を食べられる

子はいないんですけどね・・・。」

 子どもの反応が少ない時。

 子どもを見つめる自分自身の気持ちに目を向け

自分自身の思いを見つめ直して過ごす作業が

必要なのでしょう。あいているベッドと、お勉強する

子どもたち、そして窓から見える畑に、大切なことを

思い出させていただいた、そのような気がします。

 短い人生を終えたお嬢ちゃんのご冥福をお祈りし

ます・・。 

|

« つながり | トップページ | 幼稚園の特別支援教育 »

特別支援教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/403660/21442803

この記事へのトラックバック一覧です: 野菜づくり:

« つながり | トップページ | 幼稚園の特別支援教育 »