« 特別支援教育とリズム | トップページ | 向き合う »

刺激

 先日、最近あちこちからひっぱりだこになっている

一流の実践家の方と一緒に食事をする機会があり

ました。間違いなく全国区の実践家になった方です

が、もう随分長いつきあいです。

 改めて話してみて、その半端じゃない努力を知る

ことになりました。いったい、いつ寝ているの? 思わ

ず心配したくなるような生活です。でも、とにかく勉強

している・・。英語の文献まで読み始めていることを

伺い、最近のほほーんと暮らしていた自分が恥ずか

しくなりました。

 帰宅後、息子たちが愛読している『メジャー』の漫画

を借りて読んでいると(刺激を受けたなら勉強しろ!と

つっこみが入りそうな記述ですね)、主人公茂野五郎

が才能がないとなげくチームメイトに

「おまえは、才能がないとわかるくらいの努力をした

んだな。それなら仕方がない。」

と言い放ったシーンが目に焼き付いています。

 まるで、自分に言われた気がしたから・・・。

 漫画は役に立ちますね~。

|

« 特別支援教育とリズム | トップページ | 向き合う »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

本当に、マンガは役に立ちますf(^^;。
『鈴木先生』も結構刺激的でしたが、野球で言うと『ROOKIES』もなかなか熱い教育のマンガですぜ。

投稿: 池田修 | 2008年5月 5日 (月) 19時40分

池田さん、いつも情報ありがとうございます。
『ROOKIES』テレビドラマ化されているものですね。これも、息子たちが観ていて知りました。毎週、熱くなってます(笑)。漫画、テレビドラマの影響力の大きさ、すごいですものね~。

投稿: 夢追い人 | 2008年5月10日 (土) 10時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/403660/20780885

この記事へのトラックバック一覧です: 刺激:

« 特別支援教育とリズム | トップページ | 向き合う »